マンション経営のいいところ

不動産業界の裏を知ってる現役なんちゃって不動産投資顧問が不動産投資を語ります。ワンルームマンション経営中心に、1棟投資、アパート経営、中古マンション投資    などを活用した資産運用を紹介します。 
2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

サイトマップ     FC2ブックマークに追加     プロフィール      最新記事のRSS     このブログをリンクに追加する      メール

マンション経営のいいところ HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> よくある質問 > 中古マンション投資は初心者には難しい?
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ココに無い情報は人気ブログのランキングで探してね!


   --:-- | Top
 
 

中古マンション投資は初心者には難しい?

 
今日は中古マンション投資について少し触れてみます。
中古マンションは1000万円以下の物件も有り、利回りも高いので、比較的気軽に始められると考えている方も多いのです。確かに金額ことだけを考えると中古マンションの方が手を出しやすいことは間違いありません。

でも、価格以外の面では中古物件だけが持つリスクなども存在します。

中古物件には当然新築マンションと違い前のオーナーが存在します。そのオーナーがどのように管理していたかが分かりづらく、過去の管理状況をチェックする必要があります。管理が物件の価値に及ぼす影響は大きいので非常に重要です。そのほかにも、新築物件では不要になる、中古のチェックポイントをいくつかあげてみます。

  • 過去の管理状況
     過去の修繕履歴やリフォーム履歴
     過去に事件やトラブルがなかったか
     修繕積立金の積立状況
  • 現在の入居者情報
     家賃の滞納無く支払われているか
     不法滞在者や問題のある人間が住んでいないか
     現状の入居者間とのトラブルは無いか
  • 室内について
     中古物件は内見が出来ないので図面との相違は存在しないか
     設備は適切に利用されているか
  • 建物について
     パンフレットが存在しないので設計図書等の確認
     法規制にそった建物か
     石綿など、現在では違法になる資材が使われていないか
  • 権利関係について
     不動産にはさまざまな権利が存在します。
     所有権・借地権・地上権・抵当権などの確認
  • 賃貸管理について
     管理条件付の確認と自己管理に切り返る場合の解約金(違約金)

など新築には不要なチェックポイントがかなり多くなります。

また、中古物件は新築と違い一室のみの早い者勝ちとなる場合が多く瞬時の判断が迫られる為、多くの経験と相場観が必要とされます。新築物件は同じ物件でも数十室と販売されていますのでゆとりを持って準備や調べごとをすることが出来ます。
通常お宝物件と呼ばれるものは、市場に出る前に関係者や不動産屋のお得意様に優先的にまわる為見つけること自体が困難を極めます。まれに出てくる物件を見つけたときには即手付金を入れられなければまず入手することは困難でしょう。

また、新築ならではの手軽な理由として自己資金の少なさ等があります。中古マンションの場合はフルローンを組める物件が非常に少なくほとんどの場合物件価格の3割程度と諸費用が必要になってきます。新築ワンルームマンションにはほとんどの場合提携ローンが用意されており自己資金を殆ど使わずに購入することも可能となります。また新築ならではの優遇金利の使用なども用意されているケースもあります。

 

ただし、新築ばかりを購入した場合、借入バランスが悪くなる事が多いので、中古と新築をバランスよく持つことが大切です。投資初心者の方や、本業が別にあり手間をかけれない人は新築マンションからはじめてみましょう。

スポンサーサイト


ココに無い情報は人気ブログのランキングで探してね!


   11:08 | Trackback:0 | Comment:0 | Top
 
 
Comment
 






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://propertymanagement.blog31.fc2.com/tb.php/16-5312b6d9
 
 
カテゴリー
 
 
月別アーカイブ
 
 
ユーザータグ
 
 
人気ブログランキング
 
クリック↑ ヨロシク<(_ _`*)X(*´_ _)>ヨロシク
 
アクセスランキング
 
 
最近のコメント
 
 
最近のトラックバック
 
 
市場情報
 
 
アクセスカウンター
 
 
耳より情報
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
ページナビゲーション
 
 
ブログ内検索
 

 
不動産投資顧問のBookmark
 
各公式ホームページのBookmark
 
プロパティマネージメント
 


個々の不動産を1つの財産(property)として捉え、価値を高めて投資効率を上げる業務のこと。建物・設備のメンテナンスや賃貸業務をするだけでなく、コスト管理、収益を高めるためのリニューアルコンテンツの提案なども合わせて行う。「物件運営管理」と捉えれば通常の不動産賃貸業務に近いともいえるが、キャッシュフロー重視で投資利回りを向上させる役割が主であり、より重要な作業となります。

マネジメントメニュー

 
金融機関情報
 
投資用ワンルームマンション融資を取扱かっている金融機関の一覧
 
投資用新築1Rマンション取扱会社
 
  • 木下工務店
  • FJネクスト
  • スカイコート
  • リョーワウェル
  • エスグラント
  • トーシン
  • 陽光都市開発
  • TFDコーポレーション

 

 
不動産投資活用サイトLink
 
 
収益不動産を買うならココ
 
 
リンク
 
 
【利回り15%以上】
 
     
    あし@
     
     
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。