マンション経営のいいところ

不動産業界の裏を知ってる現役なんちゃって不動産投資顧問が不動産投資を語ります。ワンルームマンション経営中心に、1棟投資、アパート経営、中古マンション投資    などを活用した資産運用を紹介します。 
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

サイトマップ     FC2ブックマークに追加     プロフィール      最新記事のRSS     このブログをリンクに追加する      メール

マンション経営のいいところ HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> コラム > 不動産投資オーナーの確定申告その5
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ココに無い情報は人気ブログのランキングで探してね!


   --:-- | Top
 
 

不動産投資オーナーの確定申告その5

 

※注意 私は税理士では無いので、書いている事が正確である保証は出来ませんし責任も持てません。くれぐれもご自身でお確かめになって記入をしてください。

さて、ここまでで

◎不動産所得の収入の内訳

◎減価償却費の計算

が埋まったと思います。つづいて

◎借入金利子の内訳

「支払先の住所氏名」欄には借入をしている金融機関の名前。『○○銀行』など。

「期末現在の借入金等の金額」「本年中の借入金利子」は金融機関から送られてくる年末残高証明書を見てに19年の年末時点での借入残高と19年1月~12月までに支払った利子(利息)の合計金額を記入。金融機関によっては全員に送付していないところがありますので年末残高証明や利息支払い証明が送られてきてない人は電話をすればすぐ送ってくれます。

「左のうち必要経費算入額」の欄は貸付割合が100%の人はそのまま利子の合計額を記入してください。貸付割合が100%では無い人は利息に割合を掛けた金額を記入。

 

ここからは見たまま記入。貸付割合が100%ではない人だけその都度掛け目を計算する。

 

◎修繕費の内訳

19年に修繕費用が発生した場合は、その金額、発生年月日、支払先を記入

 

◎貸付不動産の保有状況

そのまま所有している不動産の状況を記入

 

◎地代家賃の内訳

賃貸している建物の敷地の地代がある場合にその内訳を入力します。

 

◎税理士弁護士等の報酬料金の発生

本年中に税理士や弁護士、公認会計士などに支払うことに確定した報酬や料金がある場合にその内訳を入力します。

 

 これで、内訳は全て記入ができました。それぞれの内訳の金額を、表面の左側にある表の数字を埋めていってください。内訳書の各項目の番号で言うと、①~⑩と㋩が埋まると思います。

 

次に㋑~㋭です。

「租税公課」

賃貸している土地、建物等についての、固定資産
 税、事業税、税込経理方式による消費税及び地方
 消費税の納付税額、不動産取得税、登録免許税、
 印紙税などの税金
※所得税、相続税、住民税、国民健康保険税、国民
 年金の保険料、国税の延滞税・加算税・地方税の
 延滞金・加算金、罰金、科料、過料、交通犯則金
 などは必要経費になりません

 

「損害保険料」

賃貸している建物の損害保険料の支払額

 

「修繕費」

裏面修繕費の金額を転記

 

「空欄」

記載項目以外の特殊支出の項目名を自分で記入。例えば裏面税理士料やその他の支払い手数料など。

 

「雑費」

上記以外に発生したものは全てココに合計金額を記入。例えば購入時に発生する手数料の類や登記費用や経費項目として認められているもの全て。

 

これで、⑮番まで全て埋まったと思いますが合計所得金額の更に下に

「土地等を取得する為に要した夫妻の利子の額」

と言う欄があります。これは「所得金額」⑮が赤字の方で必要経費に算入した額のうち土地等を取得するために要した負債の利子の額がある方は、その負債の利子の額を入力して下さい。

 

もうすこし噛み砕いて言うと、経費計上した⑩借入金利子の内、土地分の利子の金額は算入できないので引いてくださいと言うこと。さらに分かりやすく言うと、賃貸用不動産を購入する際必ず土地も購入します。マンションを区分所有しても、土地の持分というのが発生します。例えばマンションを購入し、土地の持分が購入価格の50%だった場合⑩で計上した金額から50%分の金額を記入します。複数所有している場合はそれぞれの利息から計算をしその合計額を記入。さらに、⑮番の所得金額の赤字額から土地分を控除した金額を一表の所得金額にします。

 

ブログランキングに参加してます。クリックで一票です。応援クリックお願いしまーす。

人気ブログランキングバナー  fc2ブログランキングバナーオレンジ

スポンサーサイト


ココに無い情報は人気ブログのランキングで探してね!


   18:44 | Trackback:0 | Comment:1 | Top
 
 
Comment
 
勉強になりました。
ありがとうございます。 2009.01.28 Wed 22:42 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://propertymanagement.blog31.fc2.com/tb.php/25-bfe1921f
 
 
カテゴリー
 
 
月別アーカイブ
 
 
ユーザータグ
 
 
人気ブログランキング
 
クリック↑ ヨロシク<(_ _`*)X(*´_ _)>ヨロシク
 
アクセスランキング
 
 
最近のコメント
 
 
最近のトラックバック
 
 
市場情報
 
 
アクセスカウンター
 
 
耳より情報
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
ページナビゲーション
 
 
ブログ内検索
 

 
不動産投資顧問のBookmark
 
各公式ホームページのBookmark
 
プロパティマネージメント
 


個々の不動産を1つの財産(property)として捉え、価値を高めて投資効率を上げる業務のこと。建物・設備のメンテナンスや賃貸業務をするだけでなく、コスト管理、収益を高めるためのリニューアルコンテンツの提案なども合わせて行う。「物件運営管理」と捉えれば通常の不動産賃貸業務に近いともいえるが、キャッシュフロー重視で投資利回りを向上させる役割が主であり、より重要な作業となります。

マネジメントメニュー

 
金融機関情報
 
投資用ワンルームマンション融資を取扱かっている金融機関の一覧
 
投資用新築1Rマンション取扱会社
 
  • 木下工務店
  • FJネクスト
  • スカイコート
  • リョーワウェル
  • エスグラント
  • トーシン
  • 陽光都市開発
  • TFDコーポレーション

 

 
不動産投資活用サイトLink
 
 
収益不動産を買うならココ
 
 
リンク
 
 
【利回り15%以上】
 
     
    あし@
     
     
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。