マンション経営のいいところ

不動産業界の裏を知ってる現役なんちゃって不動産投資顧問が不動産投資を語ります。ワンルームマンション経営中心に、1棟投資、アパート経営、中古マンション投資    などを活用した資産運用を紹介します。 
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

サイトマップ     FC2ブックマークに追加     プロフィール      最新記事のRSS     このブログをリンクに追加する      メール

マンション経営のいいところ HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> マンション経営入門 > 管理費・修繕積立金
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ココに無い情報は人気ブログのランキングで探してね!


   --:-- | Top
 
 

管理費・修繕積立金

 
意外と知っているようで実はよく知らない人が多い管理費の使用使途の内訳と修繕積立金の使用使途。

【管理費】
管理費はマンションの管理に関わる毎月発生するランニングコストの支払いにまわります。
具体的には・・
清掃員や管理人の人件費
下記等の保守点検料
 エレベータ
 駐車場
 消防設備
 ポンプ  など・・
町内会(自治会)費
インターネット設備費
電気代
水道代
損害保険料
電話代
予備費
電球取替え(マンションによっては修繕費からの場合も有り)

などに使われています。

管理組合の考え方や何処の委託管理会社によって管理費は変わってきます。
このあたりは結構重要な事で、投資用マンションの場合などには利回りにも関わってきますので、一度真剣に取り組んでみてはいかがでしょうか。投資用として所有している場合は、総会にも参加しない方が多いと思いますので、たまには参加してみるのもいいと思います。
裏技的な事ですが、マンションの区分所有者のほとんどが投資用としての所有者のマンションなどは総会参加率が以上に低いので、ほとんどの方が委任状で済ませてしまいます。
その際、議案に対して賛成に○をしている人が多いので、自分の発する議案が通ることが多いです。意外と自分の思うように管理規約を変更出来たりします。

また、管理費は毎月収支と支出がぴったりと一致するわけではないので、余剰金が発生した場合の使い方も大切です。管理会社によっては使い込んだりしているところも結構多いようです。良い取り組みの管理会社などは余剰金を将来の為の修繕積立金に回したりしているようです。

次回は【修繕積立金】【修繕積立基金】について
スポンサーサイト


ココに無い情報は人気ブログのランキングで探してね!


   14:27 | Trackback:0 | Comment:0 | Top
 
 
Comment
 






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://propertymanagement.blog31.fc2.com/tb.php/45-119460c1
 
 
カテゴリー
 
 
月別アーカイブ
 
 
ユーザータグ
 
 
人気ブログランキング
 
クリック↑ ヨロシク<(_ _`*)X(*´_ _)>ヨロシク
 
アクセスランキング
 
 
最近のコメント
 
 
最近のトラックバック
 
 
市場情報
 
 
アクセスカウンター
 
 
耳より情報
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
ページナビゲーション
 
 
ブログ内検索
 

 
不動産投資顧問のBookmark
 
各公式ホームページのBookmark
 
プロパティマネージメント
 


個々の不動産を1つの財産(property)として捉え、価値を高めて投資効率を上げる業務のこと。建物・設備のメンテナンスや賃貸業務をするだけでなく、コスト管理、収益を高めるためのリニューアルコンテンツの提案なども合わせて行う。「物件運営管理」と捉えれば通常の不動産賃貸業務に近いともいえるが、キャッシュフロー重視で投資利回りを向上させる役割が主であり、より重要な作業となります。

マネジメントメニュー

 
金融機関情報
 
投資用ワンルームマンション融資を取扱かっている金融機関の一覧
 
投資用新築1Rマンション取扱会社
 
  • 木下工務店
  • FJネクスト
  • スカイコート
  • リョーワウェル
  • エスグラント
  • トーシン
  • 陽光都市開発
  • TFDコーポレーション

 

 
不動産投資活用サイトLink
 
 
収益不動産を買うならココ
 
 
リンク
 
 
【利回り15%以上】
 
     
    あし@
     
     
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。